車買取相場表

車買取相場表

みんカラ

車買取相場表もネットで確認するだけでも非常に色々とあります。。

 

車買取りで人気のカービュー(carview)のページでも車買取相場表は確認ができますね!

 

カービューが運営している『みんカラ』のページに下取り相場をいうページがありますが、そちらがネットで確認できる車買取相場表では一番 利用者の多い相場表かもしれません。。
日本社の各メーカーだけでなく、海外の輸入車も網羅していますので、おおまかな買取り相場を確認するには十分かもしれません!

 

しかし。。。車買取相場表がまさに今の車の買取り価格を掲載しているか!?といえば少し疑問です。

 

車の買取相場での注意事項

  • 車の車種は良いですが、細かいモデル、年式、走行距離での確認が不十分
  • 実際 買取価格を調べようとしている車と全く同じ車はありません。。
  • 車買取りはタイミング、時期が重要! 過去の相場が今の相場ではありません。

 

中古車査定

 

細かい注意ポイントは他にもあるかと思いますが大まかなポイントとしては上記の3ポイントだと思います。
その点を確認したうえで、あくまで参考として車買取相場表を見るのは良いとは思います。。

 

みんカラ 車買取相場表⇒http://kaitori.carview.co.jp/souba/

 

みんカラの車買取相場表以外でも、個人的に相場をチェックするのであれば、日産の下取りシュミレーションページも確認しておいていいと思います。。
日産 下取りシュミレーション(コチラのページは、日産が運営するページですが、日本車の全てが確認できます)

 

>>車買取相場表よりリアルな車買取り価格をチェック

 

車買取相場表はあくまでリアルではありません。。

車買取相場表で確認したから、ご自身の車の相場はチェックずみ!。。。というのは全くの間違いです。。
それは上の記事でも書かせて頂きましたが、相場は刻一刻と変動しています。

 

車の買取り業者は自社で中古車として販売するほか、オークションを通じて各 中古車販売会社に車を転売するほか、輸出も行ったりしています。
そこで注目すべきポイントは、オークションです。
オークションは全国各地で1週間に数回は行われています。 そう考えると、相場は本当に日々変動しているという事が分って頂けると思います。

 

また、車の買取りの場合は、その買い取る予定の車種の細かいポイントでも変わります。
車のモデルチェンジの情報、マイナーチェンジの情報があった場合や、リコールの情報などでの買取価格は大きく変動する場合があります!
当然 中古車で販売する場合でも、マイナーチェンジの情報が入ると価格が下がりますしね。。。
また、リコールなどの場合は、買取り業者の手間が増える分、買取り価格が安くなるのは当然かもしれません。。

 

では、いきた、まさにリアルな買取り価格を知るにはどうすればいいのでしょうか!?

 

その答えは、無料一括車買取り査定比較サイトを使うという方法です!
なんだ。。。そんな事 常識です!という意見もあるかもしれませんが、このようなサイトを使うメリットを上げてみますね。。

 

 

  • 1回の記入で多くの車買取り査定額をチェックできる
  • ネットで大まかな概算価格が分る為にあとあとの商談がしやすい
  • 下取りなどを考えている場合でも参考になる
  • 完全無料
  • 多くの買取り会社が競い合って価格を出す為に高額価格になりやすい

 

どのポイントもユーザーにとっては嬉しい話だと思います。。  多くの会社の買取り査定額を見比べるとしても、多くの会社の査定額を集めるのは本当に大変です。  その大変な部分を全部カットできるので時間も手間もかかりません。

 

ただ、このようなサイトにデメリットを感じる方もいらっしゃるようです。。  それは、個人情報を記入するという事があるあもしれません。
しかし、車とおいう大きなお金が動く話ですし、買取り会社にしても安心する為に個人情報の記載が必要なのは当たり前だと思います。
また、他に利用する事なく、簡単なサイトであれば、ご住所、連絡先、お名前といったぐらいですので、何の問題もないと思います。
もちろん、お近くの車買取り会社の価格を調べるわけですので、ご住所の記載がなければ無理ですしね。。

 

車買取り相場の正しい調べ方

車買取り相場を一般的な方法で調べるとどうしても、リアルな車の買取り価格が出ていないという事は、上の記事にも書かせて頂きました。。
そうなると、やはり車買取り業者のリアルな価格をチェックするのが一番という事になってくると思います!
しかし。。普通に買取り会社を1社 選んで見積もりを依頼するという方法では、そこの会社だけですので、価格も疑わしいし、できる限り高額の査定を考えるユーザーの私たちからすると、問題ありです。。
そこで、おススメは車の査定を一括で多くの買取り会社の査定額をチェックする方法になります!
それが、無料一括車買取り査定比較サイトです。。  その名の通り、完全無料でお近くの買取り会社の査定額をチェックできますので、その中で一番の高額査定を付けてくれた会社を商談するという事になりますので、手間も時間もかかりません。。

 

※当サイトでは、他のサイトで紹介されているページよりも、記入項目が少なく、すぐに査定額がチェックできるお勧めページのみを紹介しています。

 

ズバット車買取比較.com

車買取り一括査定サイトで一番人気!
今まで、色々な車買取り査定会社の査定額を個別にチェックしていた方々には、まずはこのズバット車買取り比較.comを使って頂きたいです。。
150社以上の中から最大10社の買取り査定額を無料ですぐさまチェック可能です!

 

査定依頼ができる車買取り業者
ガリバー、カーチス、カーセブン、ラビット、JK、8710、カーリンクなど、大手、中堅などを合わせた安心の買取り業者

 

かんたん車査定ガイド

非常に簡単な記入項目、しかも短時間ですぐさま買取り査定額をチェック可能!
完全無料 1秒で愛車の概算の最高額が確認可能です。。

 

査定依頼ができる車買取り業者
カーセブン、ハナテン、ガリバー、アップル、ナック、タックス、オートマックス、カーリンクなど、大手、中堅などを合わせた安心の買取り業者

 

カービュー無料一括査定

車の情報は、たったの4項目! 非常に簡単に素早く査定確認。。
完全無料で利用できるので、お得です。 年式、走行距離を今すぐ確認

 

査定依頼ができる車買取り業者
ガリバー、アップル、カーセブン、ハナテン、ナック、タックス、T-UP、COWCOWオートマックス、カーリンクなど、大手、中堅などを合わせた安心の買取り業者

 

楽天 無料愛車一括査定

ショッピングでおなじみの楽天!
あの大手 楽天が経営している安心の一括査定サイトです。
こちらも50秒で簡単入力が可能です。
しかも、楽天ショッピングで使える3000円分のポイントをゲット可能です。

 

車買取り 皆がやってる些細なワザ

車買取り 皆がやってる些細なワザについて私なりに調査してみましたよ〜!!車を少しでも高く売りたい時、何もしないままだと当然プラス査定となるのは難しいですよね。でも時間も手間もかけたくないという面倒臭がりなタイプの人って私を含め実際結構いるはずです。

 

そんな時は車買取り 皆がやってる些細なワザだけこっそり覚えておくといいかもしれません。例えば車検が近い車はそのまま査定に出すというワザです。よくプラス査定にする為に、車検が近い車をわざわざ継続させてから査定を行う方がいらっしゃいます。はっきり言うと車検を継続させたからといって、継続させる為にかかった費用よりも買取り価格が高くなるという保証はどこにもありません。むしろ車検費用の方が高くついてしまう場合の方が多いように感じます。私達が車検を継続させなくても、業者側は買い取り後自社工場や独自のルートで通常よりも安く車検を継続させる事ができます。その事からも車検が近いからといって大幅なマイナス査定になるというのは少ないのです。

 

他にも車買取り 皆がやってる些細なワザは、車査定一括見積りサイトを利用する事です。このサイトを利用する事によって、もしかすれば高額買取りも夢ではなくなるかも。。。♪

 

車を売るタイミングとは?

車買取では、売るタイミングも重要なポイントです。
タイミングが重要となる理由は、一年のなかで中古車の需要が増える時期と減る時期があるからです。需要が少ない時期に車買取しても、買取店は在庫を抱えるだけなので高額買取はしません。
しかし、需要が増える時期なら在庫を多く抱えておきたいので、積極的に車買取をしています。そのため、タイミング次第で車買取の価格は上がり、高く売ることができるのです。

 

ただし注意しておきたいのは、中古車の需要が高まっている時期の真っ最中はいけません。
車買取のベストなタイミングは、需要が増える時期の少し前です。需要が増える時期の少し前は、繁忙期に向けて買取業者は数多くの中古車を仕入れなければいけません。
そのため、この時期が車買取をする最も良いタイミングなのです。1年のなかで需要が増える具体的な時期は、3月から4月にかけてです。
ですから、最も高く売れるタイミングは、3月の前である1月の終わりから2月にかけてとなります。
年が明けてから暖かくなるまでの間に車買取すれば、通常よりも高額な価格で売ることができるでしょう。
最高価格で売るためにも、ベストなタイミングを選んで車は売りましょう。

 

走行距離は査定に影響する?

車の走行距離は、買取査定額に大きく影響します。
車は、継続して乗り続ける事で様々な部品が消耗し劣化していきます。その為、車の寿命が短くなってしまうのです。走行距離が長い車ですと残りの寿命も短くなる為、車の買取査定額も少なくなってしまいます。車の走行距離は、1年間で1万キロを基準として、それよりも少ないか多いかという点が一つのポイントとなっています。
その為、5年で3万キロ程度であれば少ない、7万キロであれば多いといった判断になります。しかし、走行距離が少なければ何でも買取査定額が高くなるかと言うとそうではありません。例え走行距離が少なくても車の年数が経過していれば買取査定額は低くなってしまいます。走った距離の累計で5万キロを超えていると多走行車、10万キロを超えている過走行車という判定になります。
中でも過走行車は、様々な部品にダメージがある為、車の買取査定額が低くなる傾向にあります。走れば走る程、買取査定額は、低下しますが、2016年現在の車であれば20万キロ走っても故障しない車が増えてきています。以上、車買取査定額は、走行距離によって大きく影響します。高価に買取依頼をしたい場合には、少ない走行距離が望ましいです。

更新履歴